log

2018.09.03 Supremeのプレ値がつきやすい商品と、プレ値の予測方法!

老若男女・有名人まで幅広い層から支持を得て愛されるブランド、Supreme(シュプリーム)。

現在ではストリートファッションウェア枠を越え、Comme des GarconsやLouis Vuittonなど世界的なブランドともコラボレーションを果たし、誰もが注目するブランドへと遂げた。

本ブログでは、その人気の秘密やブランド史を纏め、Supremeの魅力に迫りたい。
まず前もって“プレ値”とは何のこと?という方の為に“プレ値“のご説明をしたい。

以前の記事でもご紹介したように、基本的にSupremeのBox logo TeeやBox logo hoodie sweatshirt、

またコラボレーション商品などは、通常手に入れる事が非常に難しく、通販サイト上で高値で取引されている。

こちらの商品さすがLouis Vuittonとのコラボレーション商品ということもあって定価からして高値であるが、ヤフオクなどの落札相場をみると、最高値でなんと1,680,000円で取引されている…

定価よりもなんと100万円も高くなっているのだ。

こちらの商品はいかがだろうか。ヤフオクの落札相場より最高値を見てみると、、、1,800,000円の値がついている。なんと4倍も近い価格である。

落札相場170,000円。私を含め定価でもTシャツに出せる金額ではないだ、6桁のTシャツは私自身手にしたことがない。

人気のBox LogoのTシャツシリーズ。定価であれば比較的買いやすい価格のアイテムであるが、ネット上では15,000~20,000円程度で取引されている。

記念Tシャツなどになるとさらに高値で取引されている。

いかがだろうか。定価でも高額な商品にも関わらず2倍から3倍近くの値が付いている物もある。

とりわけ、Louis Vuittonとの商品に関してはとんでもない価格になっている。これでまたSupremeの人気がまた上がり、今後更に値が上がっていく可能性がある。

定価で買えないとなると、とんでもない金額でも購入する人がいるのだ。

これでは、転売者が増えているのもうなずけてしまう。

日本でのSupremeオンライン販売は、海外でのSupremeオンライン販売の後になる。

そのことを利用し、海外で早く完売したものは人気が高いアイテム=プレ値が付きやすいアイテムと捉えることが出来る。

ここまでのプレ値がついている国は日本のみだ。やはり日本人は流行り物には目がないようだ。
海外の店舗でももちろん人気の商品はすぐに完売になるが、物によっては即日完売とならず残る商品もある。

海外に旅行に行く際はぜひ、Supremeのショップに立ち寄り、掘り出し物を探してみるのも面白いかもしれない。